ハンターハンターの心惹きつけられる描画やシーン

描写やシーン

32巻の修正なしのひどい絵に隠された秘密

ハンターハンターのコミック32巻といえば「No.337 懺悔」のラフで雑な絵がひどいという事で炎上するほどネームに近いジャンプに掲載された時の修正なしの感じの絵で発売されています。冨樫義博先生は手抜きのいいかげんな漫画家なのか、神を...
描写やシーン

ツェリードニヒが背中に刺青を彫らせた女性

ハンターハンターの暗黒大陸編でツェリードニヒがかなりストーリーに食い込んでくるのは間違いなさそうなわけですが、HUNTER×HUNTERのコミック33巻「No.348 覚悟」において女性が背中に刺青(いれずみ)を彫られているシーンがあります...
描写やシーン

キメラアント編で腕を失う4人の描写

ハンターハンターのキメラアント編(通称:蟻編)ではゴンとメルエムの対比描写があちこちで描かれていますが、実はこの2人の対比描写だけではないところがあるんですよね。それが片腕を失うというシーンなんですが実はキメラアント編においては4人...
描写やシーン

お墓の前でキリコがゴトーに化けていた理由

ハンターハンターでゾルディック家の執事としてゼノの直属の部下であったゴトーでしたが、ヒソカとの戦いに敗れて死んでしまいました。キルアの事は「僭越(せんえつ)ながら親にも似た感情を抱いている。」と言っていただけに、キルアとアルカ(ナニ...
描写やシーン

コムギがカラスに襲われるシーン

ハンターハンターのキメラアント編で目の見えないコムギが大きなカラスに襲われて怪我をするシーンがあります。実はコムギを用済みと考えて命を抓みに(つみに)行こうとしていたにも関わらず、カラスに襲われているコムギを見て王(メルエム)が助け...